【ラフ画★浮世絵風】@伊豆大島『炭火ホルモン焼き六輪』様

ESSENCEのラフ画はここまで描く?!

先月の伊豆大島での壁画もUPしていきますね^ ^

まずはお客様と直接打ち合わせをして色々なご希望をお聞きします★

お話で聞きたいことは、、、
  • どこに何を描きたいか
  • お店の雰囲気、コンセプト
  • 壁の下地の状態、サイズ
  • 絵のタッチ
  • 大体のご予算
  • オープン予定日、描ける日や時間帯などなど、、、、

そして、好きな絵の画像やこれは絶対入れたい!など、お話しの中でなるべく沢山のヒントをいただいています^ ^

例えば、今回の壁はクロス仕上げでしたので、実際に使用するクロスもお聞きしますよ´◡`
今回は2面に描く事になりました!
お聞きしたご希望から、1面目のラフ画描きスタート!!!
1度イメージをみていただきます!

(;゚Д゚艸)お!

お客様のイメージ通りだった様なのですが、、、実際にラフ画にした絵をみると、大人しすぎる気がしたようです( *´艸`)

ここから一気にお客様のイメージが爆発していきました笑!!!

1枚目のラフ画から、色々とイメージを膨らまして行った結果、こうなります!↓↓

当初のイメージとはだいぶ変わりましたねぇヽ(o´∀`o)ノこちらも1度見てもらい、変更したいところなどをお聞きして、イメージをすり合わせていきますよ!!

ESSENCEでは、この『ラフ画』を手抜きせずに本番と同じ様にミニサイズで描きます!

2面目はこんなイメージ★

『ラフ画』というだけあって、少しラフに描いて良いものなのかもしれませんがねw

なぜここまで描くのかというと、このラフ画の時点であーじゃないこーじゃないご希望を言っていただきたいのです^ ^

1面目はあーじゃないこーじゃない言っていただいた結果描き直し、最終ラフ画はこうなりました!!いい感じですね!見ていて楽しいです^ ^みなさんはどこが変わったかわかりましたか?!

あとはこのラフ画通り壁に大きく描くだけなので、描き始めてからの変更がないようにしています^ ^

そして!こんな事もしていますよ^ ^
紙と凹凸のあるクロスでは、描いた時の質感も変わるので、実際に使用するクロスに直接試し描きします!

もちろん、完成した時に、イメージと違ったー( ༎ຶ෴༎ຶ )…とも絶対にしたくないので、ここは納得してもらうまでお付き合いいただきます!

2面目の最終ラフ画はこちら!

次回、いよいよ伊豆大島へ!!!

作業中のインスタライブを見ていただいていたみなさんも、ブログでどんな風に描いていたのか改めて載せますので、ぜひ見てみてくださいね٩( ᐛ )و

その他の過去制作作品はこちら

過去制作作品 →【店舗壁画・イラスト・内装】デザイン・手書き 費用|東京・埼玉

お問い合わせ・ご相談

店舗内装の依頼・相談・問い合わせはこちら
友だち追加
LINE@友だち追加QRコード